企業情報

社長ごあいさつ

当社は1948年に、食糧公団の米穀輸送と保管倉庫ならびに主要食糧の集荷と製粉を事業として創業し、昭和・平成・令和と、変化に富んだ時代を、全社員が一丸となって歩んで参りました。

さて昨年を振り返りますと、我が国の経済は、消費税が10%に増税されましたが、影響の大きさは前回増税時よりも小幅であったと言われています。しかし、近年相次ぐ自然災害により、長期にわたる停電や河川の氾濫など、地域経済や市民生活に多大な影響を与え、復旧もままならない状態が続いています。

一方、国外に目を向けますと、イギリスはEU離脱に大きく舵を切り、米中貿易摩擦が長期化するなど、世界経済に多大なる影響を及ぼす一年となりました。くわえて香港におけるデモが長期にわたるなど世界の政治も不安定な状況が続いています。

また、国内のエネルギー業界に目を向けますと、電力および都市ガスの小売り全面自由化が浸透するにつれ、大手電力会社と都市ガス会社とのエリアを超えた顧客獲得競争に拍車がかかり、業界を取り巻く環境は一層厳しいものになりました。

このように、我が国を取り巻く環境が想定をはるかに上回り大きく変化していく中で、当社は地域に密着した企業であり、お客様との信頼関係で結ばれているという強みを活かし、業績の更なる飛躍と収益基盤を一層強固なものにするため、時代を先取りした積極的な経営方針を貫いてまいりました。

今後も全社員が『和』の精神のもと心をひとつにしてお客様のニーズに即応し、全てにバランスのとれた“生活総合商社”の構築に努めたいと存じます。

今後とも、倍旧のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2020年3月

代表取締役社長北嶋 一郎