モバイル事業部

グループ全事業所とショップによるワイドな販売網

グループ全事業所とショップによるワイドな販売網

様々な販売チャネルを構築 モバイル事業部は、当社創立60周年を記念して2007年に発足した新しい事業部門で、ソフトバンク及びワイモバイル端末を取り扱っています。「携帯端末のご用命は当社事業所までお電話いただくだけ」という、従来の店頭販売ではない新しい販売スタイルを実現し、日本初の移動型店舗「モバイルカー」も導入。そして2018年7月には、伊丹中央ショップを伊丹市内で最も通行量の多い伊丹酒蔵通りのタリーズコーヒー伊丹店のとなりに移転・リニューアルオープンし、より一層ソフトバンク・ワイモバイル製品を速やかにお届けできる体制となっております。 当事業部は、現在では総売上の1.4%を占めるに至り、2018年12月31日現在、累計販売台数は270,570台にのぼっています。